プレスリリース


アディッシュ、求人広告審査サービスを正式にスタート

求人広告審査とアノテーションをハイブリッド化し低コスト提供が可能に

2020/09/29
インターネットモニタリング

このエントリーをはてなブックマークに追加

情報の領域で発生する課題解決に向けて、投稿モニタリング、ネットいじめ対策、ソーシャルアプリのカスタマーサポートなどカスタマーリレーション事業を展開するアディッシュ株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役 江戸 浩樹、証券コード:7093、以下 アディッシュ)は、求人広告会社・求人メディア・派遣/転職支援会社等を対象に、求人広告審査サービスの提供を正式に開始しました。また従来から提供していたアノテーションサービス*と組み合わせることで、広告審査単体よりも低価格での提供が可能です。

*アノテーションサービス・・・求人広告におけるアノテーションは、テキストデータを元に審査の自動化を行うため、前もって定義されたカテゴリに分類します。求人表現の適切・不適切を分類し、審査工数の削減に活かすことができます。

サービス提供背景

求人広告は求人サイト、求人情報誌、新聞、折り込み求人紙など様々な形態で提供されています。
適切な求人広告を作成するためには、草案作成から編集、校正・校閲まで膨大な時間と労力がかかります。業務が属人化して組織やプロセスの最適化が困難なことも多々あります。そのうえ、法律の改訂や業界のガイドラインの変更にアンテナを張り、自社のみで即応するのは難しいと感じている運営者が多いのが実情です。

求人広告審査サービス 概要

入稿原稿を元に、頻繁な法律の改訂や業界のガイドライン変更にも対応、雇用対策法、職業安定法、男女雇用機会均等法、景表法、著作権などの観点でリスクがないかの確認を含む校閲を代行します。

また、求人広告における審査の自動化を行うためのテキスト分類といったアノテーション作業を、求人広告審査と同時に作業しハイブリッド化することで、求人広告審査とアノテーションを個別に依頼するよりも、同時対応することで価格を抑えて提供が可能です。
納期については、要望に応じてカスタマイズ可能です。

 

 

本サービスの提供を通して、企業にとってはリスクマネジメントの強化を、求職者にとっては安心して仕事探しができるよう貢献していきます。

アディッシュの記事審査サービスについて

アディッシュでは、広告審査、記事審査を定型サービスとして提供、人材系ビジネス領域である転職クチコミサイトの投稿監視や求人広告のアノテーションも行っています。これらで培ったノウハウをもとに、2019年よりクローズドで求人広告の審査を提供していましたが、サービス本格化の要望に伴い、正式に提供を開始することになりました。

 

アディッシュ株式会社 概要

設立
2014年10月1日
代表者
代表取締役 江戸 浩樹
本社所在地
東京都品川区西五反田1-21-8 ヒューリック五反田山手通ビル8階
事業内容
ミッション「つながりを常によろこびに」のもと、インターネットやソーシャルメディアなどの情報の領域で発生する課題を解決し、コミュニケーション社会が、健全で心地よい”居場所”となるような社会の実現を目指します。投稿モニタリング、ネットいじめ対策、ソーシャルアプリのカスタマーサポート、チャットボットの開発運営、国内外のSNS運用代行などの事業を展開
URL
https://www.adish.co.jp

 

本件に関するお問い合わせ

【報道関係者お問い合わせ先】

コーポレートコミュニケーション 白髭

Tel:03-5759-0334(代表) Mail:info@adish.co.jp お問い合わせフォーム

【サービスに関するお問い合わせ先】

オンラインコミュニティ事業部 郷

Tel:03-5759-0334(代表)お問い合わせフォーム

※記載されているサービス・商品名、会社名は各社の商標および登録商標です
※本リリース情報は、2020年9月29日時点の情報です