ユーザーの疑問を解決するカスタマーサポート支援


カスタマーサポート支援・代行

インターネットの普及によって、さまざまなWebサービスやソーシャルサービスが生まれました。利便性が向上する一方、サービス提供会社が利用者の疑問に回答するための労力が足りず、コミュニケーションの不足が解約の要因になることもあります。

アディッシュでは、このようなサポートが求められる領域で、人的リソースの提供と業務プロセス設計、質の高い回答、その改善といったカスタマーサポートの支援・代行を、これまでに1000サービス以上に提供してきました。

今後も様々な価値の提供を通して、世の中の人々のつながりを円滑なものにしていきます。

アディッシュのカスタマーサポートの価値提供

ユーザー対応品質の向上

ユーザー対応品質の向上

アディッシュでは一人ひとりのメンバーが「ユーザーと直接の接点を持つ担当者」という意識付けをしています。サポート対応したユーザーの利用率向上を目標にし、カスタマーサポートからユーザーのロイヤリティ向上を目指します。

従業員の満足度向上とユーザーへの対応品質向上

従業員の満足度向上とユーザーへの対応品質向上

アディッシュではES(Employee Satisfaction)向上の取り組みを実施しています。長期で働く人員が増えることで、様々なクライアントのサービスに対応するノウハウを蓄積し、ユーザーが心から満足する品質の向上につなげています。

10言語以上の多言語サポートの提供

10言語以上の多言語サポートの提供

アディッシュでは10言語以上でカスタマーサポートを提供しています。フィリピンにオペレーションセンターを持ち、日本からコントロールすることで低価格でも高品質なサポートの提供を実現。アディッシュが目指す「つながり」の提供は日本にとどまらず世界の人々が対象です。

業務領域

契約形態 専属チーム(席数契約)、共有チーム(件数契約)、SV(スーパーバイザー)・OP(オペレーター)派遣
チャネル 電話、メール、チャット、SNS(Facebook、Twitter、LINE、NAVER、Instagram等) 等
対応言語 日本語、英語、中国語繁体字・簡体字、韓国語、フランス語、イタリア語、ドイツ語、 スペイン語、ポルトガル語等
プラットフォーム AppStore、GooglePlay、amazon、Steam、GREE、mobage、Yahoo!mobage、 mixi、PCブラウザ全般、PS全般 等
メーラー TechnomarkMail、MatchContactSolutions、RightNow、MailDealer、MailWise、 Zendesk、HelpShift 等
エスカレーション
管理ツール
Redmine、Jira、Porto(adish開発ツール) 等
チャット
(対クライアント)
Slack、Chatwork、Skypeなど

導入企業の声

日本進出パートナーに決めたのはカルチャーフィットと実績、品質、 100%バイリンガルチームを実現できたこと

米国の本社である弊社は、フィンテック領域のサービスを日本で成功させるためにパートナーとしてアディッシュを選びました。日本でのカスタマーサポートの実績が豊富で、本社の担当と英語での対応が必要なため、100%バイリンガルの人員でチームを作ってもらいました。契約時から実運用まで、アディッシュは常にフランクで、弊社のカルチャーにフィットしています。素晴らしいスタートを切ることができ、これから共に拡大し、成功し、互いのミッションを日本で実現できることを楽しみにしています。

シェアリングエコノミーへの深い知見で、一緒にサービスグロースを成功

弊社のスキルシェアのサービスでは、規模拡大とともに専門的ノウハウが必要になり、アディッシュに支援を依頼しました。シェアリングエコノミーへの深い知見と実績が決め手でした。 ノウハウがまとまっていない状態から、少しずつデータを蓄積してもらい、サービスのグロースに貢献してもらいました。 テレビなどで露出があるときは、一気にお問い合わせが増えることもありますが、柔軟に対応いただいて助かっています。 今後は、個別ケースの事例蓄積が大事になると思っていますので、よろしくお願いいたします。

事業責任者より

「ES=CS」これは私たちが大事にしている言葉の一つですが、CS(Customer Satisfaction):顧客満足度を最大限高めるために必要なものは何なのか?に対する解でもあります。仕組みをつくり、レスポンスを向上させ、たくさんの「ありがとう」をいただけるサービスに成長したとしても、何かが足りない。更によくするために必要なものは何なのか?それはES(Employee Satisfaction)だと思っています。サービスに惚れ込み、信頼できる仲間との仕事。自らがチャレンジする事で成長が実感できるキャリアパスなどによって得られる充実感、達成感、そして心地よさ。これが最高のCSの源泉であると信じています。カスタマーサポートの重要性はこれから益々、高まっていきます。シェアリングエコノミー、IoTといった新しい概念も広がりつつある中、AIなどの技術も取り入れながら最高のサービスを皆様に提供できるよう、邁進いたします。

カスタマーソリューション事業部 事業部長 伊藤 寛之

お急ぎの方はお電話で

アディッシュ株式会社 受付時間 平日9:00~18:00

アディッシュ株式会社 受付時間 平日9:00~18:00

さらに詳しい内容は「ソリューションサイト」をご覧ください。

最新の関連ニュース


その他のサービス