カスタマーサポートの円滑化・効率化


・チャットボット ・チャットサポートツール

アディッシュではBtoBやBtoC、社内で発生するサポート対応の効率化を支援する目的でチャットボットツール「hitobo」を提供しています。何らかの疑問を持った方へhitoboが一時対応することで企業担当者の負担を軽減。また対応速度が向上することで、満足度の向上に寄与します。

今後も以下の2つの視点からサービスレベルを高めていきます。

  • ユーザーの困りごとを素早く解決する
  • 企業としては効果的で効率的な運営をする

アディッシュが提供するチャットボットの価値

圧倒的に導入が簡単

圧倒的に導入が簡単

今あるFAQ をベースにして構築。独自ロジックにより登録済みのQ&A の中から最も親しい答えで回答します。

有人対応へ切り替えが迅速

有人対応へ
切り替えが迅速

カスタマーサポートの提供から生まれたツールのため有人の切り替えがスムーズに実施できます。

使いやすい管理画面

使いやすい管理画面

管理画面上で、質問のあった内容をログとして残すことが可能。データ分析に役立てることができます。

導入企業の声

想像以上に大変なチャットボット導入。hitoboは時間がかからず簡単(小売業)

他社ツールをトライアルにて利用してみましたが、チャットボットの作成や改善をするための工程が想定以上に多く、実運用上の利用は難しいと考え断念しました。hitoboはすぐに自動応答が実現でき助かりました。

他社からの乗せ換えで利用。簡単な更新で業務効率化に貢献(システム開発会社)

業務の効率化がミッションとしてあり、以前は別のチャットボットサービスを利用していましたが、hitoboの方が圧倒的にチャットボットを簡単に作ることができ、使いやすかったため、他のツールから乗り換えて社内FAQで利用しています。

事業責任者より

hitoboチームでは、お客様サポート担当、エンジニア、デザイン担当、機械学習エンジニアチームが一丸となって、プロダクト開発を行っております。「お客様の本当の課題は何か?」「今提供しようとしている解決策は本当にベストなのか?」をメンバーひとりひとりが常に問い続け開発を進めています。お客様からの声をいただき得た視点、各分野のプロのメンバーによるそれぞれの視点を大切にし、 プロダクトの継続的な改善を行い、お客様にとっても、その先のユーザー様にとっても価値の高いサービスを提供してまいります。

取締役 プロダクトマネージャー 池谷 昌大

お急ぎの方はお電話で

アディッシュ株式会社 受付時間 平日9:00~18:00

アディッシュ株式会社 受付時間 平日9:00~18:00

さらに詳しい内容は「ソリューションサイト」をご覧ください。

最新の関連ニュース


その他のサービス