お知らせ


【ウェビナー開催】5月18日(月)炎上・クレジットカード番号スキミング。マーケティングに必須のリスク対策 

2020/05/12
オンラインセミナー ソーシャルメディア炎上 マーケティングセミナー

このエントリーをはてなブックマークに追加

マーケタ―は、マーケティング活動の効果をあげるために様々なツールやプラットフォームを活用しています。

一見便利なそれらのツール類も、使い方を誤ると、ユーザーからの信頼を失い、犯罪を助長することになってしまいます。 今回のウェビナーでは、マーケティング活動に潜むリスクから「ソーシャルメディア炎上」と「外部JavaScriptによる攻撃」をテーマに取り上げて、その対策をお話しします。

2020年5月18日(月)13:00~14:30にて、投稿モニタリング、ネットいじめ対策、ソーシャルアプリのカスタマーサポートなどカスタマーリレーション事業を展開するアディッシュ株式会社と、情報銀行の立ち上げ支援や、企業のオンラインプライバシー保護支援を行っている株式会社DataSignとの共催です。

開催概要

日 時:2020年5月18日(月)13:00~14:30

参加費:無料(事前登録制)

対象者: Webマスター、マーケティングご担当者、 自社ソーシャルメディアご担当者

参加申し込み方法:こちらよりお申込みください

 

プログラム

イントロダクション(13:00~13:05)

第一部:マーケティング企画を炎上させないために考えること(13:05~13:35)

マーケティング企画においては、認知してもらうために、興味を持ってもらうために様々な企画が練られます。しかしながら「これはいける!」と万全を期したその企画が、やってみたら大炎上してしまうケースがあります。何故、そのようなことになってしまうのでしょうか。炎上が起こってしまう仕組みと、どのような点について注意すべきかを解説します。

講演者:アディッシュ株式会社 VP of Strategy 小原良太郎

 

第二部:サーバを守るだけでは防げない!外部JavaScriptによる攻撃とその対策(13:35~14:05)

多くのウェブサイトでは、広告やアクセス解析、SNSボタン等のサービスを利用するため、外部JavaScriptが多数利用されています。
外部のJavaScriptを設置することで、便利なサービスを利用することが可能となりますが、外部JavaScriptを自社ウェブサイトに設置するリスクについてあまり認識されてきませんでした。
このセッションでは、外部JavaScriptによる攻撃のデモと、その対策を紹介します

講演者:株式会社DataSign ビジネスディベロッパー 宮崎洋史

まとめ(14:05~14:30)

 

本件に関するお問い合わせ先

講演者プロフィール

小原良太郎
VP of Strategy
アディッシュ株式会社

2009年に新卒として株式会社オウケイウェイヴに入社しQ&Aプラットフォームのアライアンス提供と広告を担当。2011年、共同創業者としてデータビジュアライゼーションツールを提供するPtmindを創業。マーケティング責任者としてユーザーを急拡大させ、累計3,000万ドルの資金調達へ寄与。2019年よりアディッシュ株式会社にて戦略担当として経営戦略、事業企画、提携企画などを担当。

宮崎洋史
ビジネスディベロッパー 
株式会社DataSign 

「難しいことを、難しさを感じさせずに伝える」のが生きがい。セミナーで講師をつとめることが多く、テンポの良い進行が好評を博す。
[略歴] ●ソニーで電器店向けWeb番組の制作 ● Googleで代理店向けのトレーナー、コーチ ● プリンシプル(デジタルマーケ代理店)でセールス・マーケティング担当 ● エイクエント(人材会社)でマーケティング担当