パブリシティ


アディッシュの「SNS相談・通報サービス」、提供先である兵庫県教育委員会の取り組みが紹介されました(神戸新聞NEXT、Yahoo!ニュース、サンテレビ)

2019/09/02
SNS相談・通報サービス スクールガーディアン

このエントリーをはてなブックマークに追加

弊社「SNS相談・通報サービス」の提供先である兵庫県教育委員会が設定した窓口、「ひょうごっ子SNS悩み相談」について複数のメディアで紹介されました。

 

神戸新聞NEXT(2019年8月26日)
『LINEでの子ども悩み相談 半数超が7月に集中』
(記事より抜粋)
兵庫県教育委員会が無料通信アプリLINE(ライン)を活用し、4月から設けた窓口「ひょうごっ子SNS悩み相談」。7月末までに約1300件の相談が寄せられた。うち半数以上が夏休み序盤を含めた7月に集中。友達との関係に関わる悩みが多い。”

 

Yahoo!ニュース(2019年8月26日)
『不登校は「可能性を広げる充電期間」。休んだっていいよ、つらいときは相談してね』

 

サンテレビ(2019年9月2日)
『「学校に行かなくてもいい」 LINEで相談も大丈夫」』
(記事より抜粋)
”兵庫県の教育委員会では「ひょうごっ子SNS悩み相談」として、インターネットや電話で相談を受け付けています。(中略)友だち登録の方法を記したカードは県内すべての小中高校に配布されていて、2019年4月から7月までの間に1300件ほどの相談があったということです。(中略)LINEのほか、チャット形式や電話でも相談ができます。”

 

アディッシュの「SNS相談・通報サービス」について

中高生に支持されているSNSツールのLINEやWebを通じて、チャット形式で専門相談員と手軽に相談ができる「相談窓口」、いじめを見聞きしたなどの情報を学校に伝えることができる「通報窓口」があり、その双方を生徒は利用できるサービスです。

今年度は、兵庫県教育委員会の他に鹿児島県教育委員会へも「SNS相談・通報サービス」を提供しています。