© adish All Rights Reserved.
ソーシャルアプリサポート

ソーシャルアプリサポート

■ 事業概要

ソーシャルアプリを利用しているお客様からのお問い合わせをクライアント企業に代わって対応するカスタマーサポートサービスです。
ソーシャルアプリに特化させて蓄積してきたノウハウを元に、現在、数百のソーシャルアプリの運用をおこなっています。

■ この事業が生まれた背景

ソーシャルアプリの市場は、この数年で急速に拡大してきました。
その拡大に伴い、これまで様々なWebサービス対応で培ってきたノウハウをソーシャルアプリ向けに展開出来ないかと考え、生まれた事業です。
また、拡大は国内にとどまらず、様々なSAP(ソーシャルアプリプロバイダー)と呼ばれる企業が世界に向けてソーシャルアプリを提供しています。

■ この事業によって解決している問題/現在提供している価値

600以上のアプリをサポートした中で培ったノウハウを最大限に活用し、365日体制で安定したカスタマーサポート運用を実施しています。
また、企業とお客様が共にサービスを創っていく為の架け橋として、お客様からのご意見・ご要望のほか、クレームや誹謗中傷、他社比較も入れた上での改善点など、両者の間に立っているからこそできるリアルなコミュニケーションの価値を提供しています。

事業リーダーのコメント

DELT7465

石川琢磨

事業リーダー

私達には多くのビジネスパートナー、更にその先にはもっと多くのコンシューマーというお客様が存在しています。
そのお客様一人一人に対し、決まった形のサービスだけではなく、付加価値の提供「ホスピタリティ」を意識し、行動する事を事業指針としています。
誰も気づいていない解決策、イコールではないが納得がいく代替案、ニーズを追求した上での提案、お客様に驚きと感動を与える、まさに「おもてなし」の心。自らに常に問いかけ、共に考える姿勢を大切にしています。
また、ビジネスパートナー及びコンシューマーの方々に満足、感動してもらうためには、私達自身が心底満足した上でのアウトプットが必要だと考えています。サービスの内容・品質は元より、働く環境であったり、仲間との信頼関係。会社、そしてチームに満足しサービスに満足している状況でなければ本当の満足・感動を提供することなんてできません。
だからこそ、一緒に働いているメンバーがお客様の潜在的なニーズを引き出し、解決すべき新たな課題を発見している姿を目にした時は、うれしいですね。常に本質を問いかけ続けたからこその結果ですから。そして、その課題をお客様とともに解決し、お客様からも評価頂いた瞬間が何よりも喜びを感じる瞬間です。
自分達が満足するレベルを上げ続け、ゴールを決めず、常に上のサービス「ホスピタリティ」「おもてなし」をイメージすることをこれからも追求し続けます。

ヒストリー

2010年8月
ソーシャルアプリサポートを提供開始
2013年8月
アクティブゲーミングメディア社と業務提携。ゲーム多言語ローカライズサービスの提供を開始
2014年3月
スマホゲーム専門ソーシャルリスニング「Player Feedback Listening」を提供開始
2014年8月
アクティブサポートサービスを提供開始
ページの一番上に戻る